tv
back
s

みやはらたかおの
日記みたいなコーナーです。
だいたい毎日書いてます。

感想などメールください
s s
s  

2018年5月

s 2018年4月

2018年3月

s 2018年2月

2018年1月

s s

s

s 2017年12月

2017年11月

s 2017年10月

2017年9月

s 2017年8月

2017年7月

s 2017年6月

2017年5月

s 2017年4月

2017年3月

s 2017年2月

2017年1月

s s

s

s 2016年12月

2016年11月

s 2016年10月

2016年9月

s 2016年8月

2016年7月

s 2016年6月

2016年5月

s 2016年4月

2016年3月

s 2016年2月

2016年1月

s s

s

s 2015年12月

2015年11月

s 2015年10月

2015年9月

s 2015年8月

2015年7月

s 2015年6月

2015年5月

s 2015年4月

2015年3月

s 2015年2月

2015年1月

s s

s

s 2014年12月

2014年11月

s 2014年10月

2014年9月

s 2014年8月

2014年7月

s 2014年6月

2014年5月

s 2014年4月

2014年3月

s 2014年2月

2014年1月

s s

s

s 2013年12月

2013年11月

s 2013年10月

2013年9月

s 2013年8月

2013年7月

s 2013年6月

2013年5月

s 2013年4月 2013年3月
s 2013年2月 2013年1月
s s s
s 2012年12月

2012年11月

s 2012年10月 2012年9月
s 2012年8月 2012年7月
s 2012年6月 2012年5月
s 2012年4月 2012年3月
  2012年2月 2012年1月
  s s
s 2011年12月

2011年11月

s 2011年10月 2011年9月
s 2011年8月 2011年7月
s 2011年6月 2011年5月
s 2011年4月 2011年3月
s 2011年2月 2011年1月
s s s
s 2010年12月

2010年11月

s 2010年10月 2010年9月
s 2010年8月 2010年7月
  2010年6月 2010年5月
  2010年4月 2010年3月
s 2010年2月 2010年1月
  s s
s 2009年12月 2009年11月
s 2009年10月 2009年9月
s 2009年8月 2009年7月
s 2009年6月 2009年5月
s 2009年4月 2009年3月
s 2009年2月 2009年1月
  s s
s 2008年12月 2008年11月
s 2008年10月 2008年9月
s 2008年8月 2008年7月
s 2008年6月 2008年5月
s 2008年4月 2008年3月
s 2008年2月 2008年1月
s s s
s 2007年12月 2007年11月
s 2007年10月 2007年9月
s 2007年8月 2007年7月
s 2007年6月 2007年5月
s 2007年4月 2007年3月
s 2007年2月 2007年1月
s s s
s 2006年12月 2006年11月
s 2006年10月 2006年9月
s 2006年8月 2006年7月
s 2006年6月 2006年5月
s 2006年4月 2006年3月
s 2006年2月 2006年1月
s s s
s 2005年12月 2005年11月
s 2005年10月 2005年9月
s 2005年8月 2005年7月
s 2005年6月 2005年5月
s 2005年4月 2005年3月
s 2005年2月 2005年1月
s s s


2018/6/24 23:00 雲日和

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/23 25:00 ニャンと黒魔術

ああ、おそろしい、おそろしい。
セネガルにはニャンという選手がいる。
それだけでなくて
セネガルは人形を使った黒魔術を使うらしい。
去年の三月、アフリカカップのザンビア戦で
セネガルの選手は茶色の人形を敵のゴールに放り込んだらしい。
対抗するには天丼マンのクッキーを靴下に忍ばせて
敵ゴールにそっと置いておくしかないだろう。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/22 26:00 ウー マンゴー!

マンゴーの季節ですな。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/21 25:00 エムバペ

今回のワールドカップは
フランスの選手がかっこいい。
中でも19才の10番、エムバペ。
おじさんジャパンとはえらい違い。
ジダンもアフリカ移民の子だったが
今回のフランス代表は黒人選手が多い?
日本も早く移民の子が代表に入って
どこの国の代表だか分からない感じになるといい。
生きてるうちに見れるかどうかだけど
今から楽しみ。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/20 25:00 油鳩

時差になれないせいか
コロンビア戦で腰を痛めたので
宮原選手は別メニューで調整中。
セネガル戦に間に合うかどうか微妙だ。

モロッコの試合を見ていたら
アブラバト兄弟を発見。
アブラバトは食べたことないけれど
油だらけの鳥だから
きっと捕まえる時ににゅるにゅるしそう。
でもそのまま蒸し焼きにしたら
意外と淡白であっさりといただけそう。
バンバンジーがおすすめです。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/19 25:00 勝った

ツキがあった。
ハメスロドリゲスが故障してスタメンから外れた上に
最初から退場者。
その上、日本選手は落ち着いていた。
なんとか勝ちきったが
疲れた。
宮原選手も力を出し切りました。
変な体勢で座っていたのか
腰の調子がおかしくなった。
セネガル戦に向けて
腰を治して万全の体勢で迎えたいと思う。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/18 25:00 ブラジルねむい

もう、ブラジルがしっかりしてないもんだから
寝られやしない。
ドイツも負けるし。
でも、番狂わせが多いのは楽しい。
日本も番狂わせを!
じゃなかったら
なんとか引き分けを!
あしたは体調を整えて
万全の体勢で試合を迎えたいので
本当だったら休みにしたいところだが
一応、事務所には行くことにしよう。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/17 25:00 ねむくてすずしい

またしてもさわやかな梅雨。
サッカーで眠い頭にはありがたいが
ちゃんと降ってくれないと困る。
サッカーも地味な試合がおもしろくて困る。
ああ眠い。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/16 25:00 さくらんぼ

さくらんぼをいただいて
二つがくっついているのがあって
どうにもこうにも可愛らしいので
長谷川潔の銅版画(メゾチント)みたいに撮ってみたり。
さくらんぼはどう撮っても絵になるので
かえって写真としては難しい。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/15 25:00 水有月

雨が多いと
ちょっと憂鬱になったりもするのだが、
防水の靴をはいて
傘をさして出かけるのは
嫌いじゃない。
こどもの頃は
むしろ積極的に雨に濡れて
水たまりに入って
長靴に水を入れて
グッポングッポンと
足が白くなって
しわしわになって
「としよりー」
なんて楽しかった。
あの元気がほしい。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/14 25:00 ワールドカップ

ワールドカップがはじまった。
きっと寝不足になると思う。
なるに違いない。
と考えただけで、もう眠い。
隊長はちょっと左の膝が本調子じゃないのだが
しっかり体調を整えて
コロンビア戦を迎えようと思う。
ああ眠い。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/13 25:00 枇杷

ビワをもろうた。
ビワとかザクロとかは
品種改良で果肉の比重を増やすという考えもあるだろうに
そういう需要がないのか、それともできないのか。
種だらけで食べにくくて、野性味があってかっこいい。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/12 25:00 乾っと

ひさびさに日本代表らしい試合をみた。
守備はあいかわらず緩いけれど
点の取り方はよかった。
何よりも一番好きな乾が何年ぶりに活躍したのがうれしい。
本番では第一戦で負けると80%の確率で終わる。
コロンビアは南米のチームだから狡猾だ。
いい試合にというよりも
負けないことが大事。
南アフリカの時もそうだったけど
あまり評判よくない時の方が結果がいいというジンクスからすると
今回はまだ期待がもてる。
楽しみになってきた。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/11 24:30 渋谷の混沌

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/10 24:30 動かないエスカレーター

銀座で万引き家族をみた。
まるでドキュメンタリーという評判通り。
いま子どもを撮らせたら世界一と言ってもいい監督の新作は
カメラマンも変わって普遍的な絵になった。
色温度を下げて青くしたり
カメラを無駄に動かして今風にしたり
もっときれいな映像にしようと思ったらできたはず。
そんな撮影の流行は無視して
まるで昔の名画をデジタルリマスターしたような画質。
台湾の「?嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」や
ドキュメンタリー出身のヘルツォークの初期の映画にも似た感覚。
救われない話にもかかわらず
お客さんがたくさん入っていたので
カンヌで賞をとってよかったなあと。

有楽町で夜に映画を観た後は
地下のこの動かないエスカレーターを登って
最初と最後の気持ち悪さを楽しみながら
映画の余韻にひたるのだった。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/9 25:30 銀座のカツラ

きょうはマーダーポーレンの撮影で銀座松屋へ。
銀座は並木が少ない
と文句を言っていたら
銀座通りにカツラの木が植えてあった。
なんでカツラなのか分からないないけれど
シダレヤナギよりはまだいいか。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/8 25:30 トラノオ

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/7 24:30 歌舞伎

きょうはNさんのお誘いで歌舞伎。
昼の部だったので早起き。
きのう日にちを間違えて歌舞伎座まで行ってしまったので
二日連続の早起きは疲れたが
前から三列目だったので役者さんの表情がよく見えるだけでなく
声の表情もよく聞こえて楽しい。

だいぶ前に箏をやっている人から
「宮原さんは邦楽を音楽として聞けますか?」
と聞かれて、そういえば音楽というよりも
まったく別のジャンルの音って感じがすると答えた。
それから数十年たって
年をとったせいなのか
それとも耳が邦楽に慣れたのか
さいきんは音楽として楽しめていることに気がついた。
耳が慣れたというよりも耳が肥えたのかもしれない。
他の音楽と聞くのと同じように
時にはそれ以上に楽しい。
特に三味線の音の聞こえ方が
若いころとは全く違う。
年をとっていろいろ難しいこともあるけれど
琴線の数が増えるのはいいことだ。
普通に歩いていても
若い人の百倍は楽しめるのだ。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/6 24:00 鹿

奈良の鹿はあいかわらずの人気。
外国の観光客にとっては
鹿の会釈と鹿ぜんべいが定番になっているみたい。
鹿の害は大丈夫なのかという視点でみてみると
やはり奈良公園には若木がほとんどない。
芽が片っ端から鹿に食べられてしまうわけだから当たり前。
ある程度大きくなった木にも写真のように金網が。
これくらいやらないと皮を食べられてしまうのだろう。
芝生の手入れは楽かもしれないが
若草山みたいな禿げ山でもないかぎり
他で真似するのは難しそう。
というのは
奈良の鹿のルーツは鹿島神宮だそうなので
こんなに観光客が喜んでくれるんだったら
鹿島神宮も本家ということでやってみたらなんて思ったんだけど
あの広さではやっぱり無理だろうなあ。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/5 25:00 ウィンターガーデン

先週は庭園美術館にも行った。
フランスの絵本とアールデコの展示。
いつもは行けない三階の温室(ウィンターガーデン)も見れるのだった。
http://www.teien-art-museum.ne.jp/museum/index04.html

よく見ないと分からないが
床は人造大理石で、壁の方は本物。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/4 25:00 虫の日

6月4日は虫の日だそうだ。
先月、田舎の水たまりの中から助けた虫の写真をあげておこう。
虫の恩返し、お待ちしております。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/3 23:00 タカへとプケコ

ニュージーランドにはタカへという
他人とは思えない飛べない鳥がいる。
それは知っていたんだけど
ほとんど同じ見た目で飛べるの鳥もいるのは知らなかった。
飛べる方はプケコと言うらしい。
とテレビでやっていた。
プケコの方は飛べるので
いつかタカへも飛ぶように進化するのかと思う人もいるかもしれないが
実際は逆で、タカへは進化して飛べないようになった。
進化して飛べなくなったというのは
なんとも逆説的ではあるけれど
進化ってそういうものだ。
弱肉強食が進化だと勘違いしている人もいる。
でも適者生存が進化だ。
強くなくても賢くなくても
生きて行ける余地があれば生き残るのが自然淘汰というものだ。
だから進化という言葉に
進むという漢字を使ったのがそもそもの間違いかもしれない。
evolutionの語源を調べてみると
 e-「外へ」volve「回転する」-tion「こと」
 巻物をころがして包まれているものが広がること
とあるので
進化というよりも
広化とか
拡散化とかの方が元の意味には近いのだが
進化の方が語呂もよくて
かっこいいのだ。

もひとつ、そのテレビで衝撃的な事実があった。
タカへは一日に8メートルものうんこをするそうだ。
長すぎると思うかもしれないが
一度に8メートルのうんこをするわけじゃない。
トータル8メートルなので
勘違いしないでほしい。
飛べないタカへの名誉のために
同じく飛べてないミヤハラタカへはフォローするのだった。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/2 25:30 先月の写真

先月、うっかりしてのせるのを忘れてた写真。
小さいおじさんがなぜか大好きなダリア。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

2018/6/1 25:30 6月

もう六月。
といって
驚くのにはもう飽きた。
うっかりしていると
すぐに年末がやってくるのだろう。
今年は梅雨がちゃんと来るのかな。
9月がじめじめなのはいやだなあ。

シックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックスシックス

all rights reserved © 1938.jp takao miyahara